東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻武田研究室

はじめに | INTRODUCTION

武田研究室は、2019年10月に発足した研究室です。光量子コンピュータとその応用について研究しています。

当研究室は工学部物理工学科の学部4年生、および工学系研究科物理工学専攻の大学院生を受け入れています。ご興味のある方はお気軽に武田(takeda(at)ap.t.u-tokyo.ac.jp)までご連絡ください。

お知らせ | INFORMATION

武田が2020年度船井学術賞を受賞しました。
私たちの研究室の記念すべき1本目の論文 “Demonstration of a loop-based single-mode versatile photonic quantum processor” がarXivで公開されました。
大学院入試で武田研に興味がある方向けに、2021年度版の研究室紹介動画を限定公開しています。興味のある方は武田までご連絡下さい。
武田が参画するQ-LEAP量子技術教育プログラムの公式サイトがオープンし、武田による光量子計算の講義動画も無料公開されました(動画1動画2動画3)。