東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻武田研究室

はじめに | INTRODUCTION

武田研究室は、2019年10月に発足した研究室です。光量子コンピュータとその応用について研究しています。

当研究室は工学部物理工学科の学部4年生、および工学系研究科物理工学専攻の大学院生を受け入れています。ご興味のある学生の皆さんには研究室紹介動画も限定公開しておりますので、お気軽に武田(takeda(at)ap.t.u-tokyo.ac.jp)までご連絡ください。武田はTwitterなど様々な情報発信をしています。

お知らせ | INFORMATION

プログラム可能な時間多重スクイーズド光源を開発した論文がarXivで公開されました。
理系進学情報誌&Webサイト「F-Lab.」に私たちの光量子コンピュータの記事が掲載されました。
テンミニッツTVで武田の講義「本当によくわかる『量子コンピュータ入門』」の配信が開始しました。
誤り訂正可能な光量子ビットの生成手法に関する論文がPhysical Review Lettersに掲載されました。